MENU

夏メニューは準備されてますか?

季節メニューは売り上げの底上げには不可欠です。

季節メニューをずっとやっていないお店もありますが、

やったほうが売り上げにはつながります。

月商500万くらいのお店で、冷やし系の注文数は1日10から15くらい。これはその年の商品の内容で前後します。

少ないように感じますが、冷やしがないと帰られるお客様がいるとする。

そのお客様にいつも連れがいるとすると、出品数以上の売上の差につながります。取りこぼしのないよう、常連様の満足度を上げるためにも是非この時期夏メニュー考えてみましょう。最近提案しましたメニューを紹介しておきますので、参考になるして試作してみてください。

汁なし坦々麺

暑いと食が細くな理ますよね

冷くて辛い坦々麺は、暑い時期でも食べたくなる癖になる味です。

最後におい飯を入れて食べらるので、ストーリー性もあって良いです。

辛いのもの苦手な方でも、卵入れるとクリーミーで食べやすいです。

冷やしかき揚げラーメン

冷やしと言えばレアチャーシューで演出

かき揚げから出る油分で旨さが倍増します。

魚のミンチを入れれば差別化に!箸がススみます。

納豆とか入れても面白いかも。

ガッツリ汁なし

背脂に肉ニンニクで、ガツンとくる一品です。

食べ出したら止まらないガツンとくる一杯

カレー粉やチーズでカスタマイズ

ジャンクなもの、何でものせれます。

えび冷やしラーメン

レモンを絞ってキレのあるラーメンに

レモン汁とエビフライの油の相性抜群

他店との差別化にしてみてはどうでしょうか

レモンの代わりグレープフルーツに

パクチーのせたら女性にはウケるでしょう。

いろいろ試してみてください。

ショップの方で食材は悪化っておりますので、お気軽にお問い合わせください。https://www.oiseed.co.jp

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる